4月30日 型枠を組む

川越市 T様邸 「気まま亭」~のんびりと楽しむ家~

耐圧盤の上に、基礎の立ち上がりを造る為の、型枠を組みます。
d0232828_1135869.jpg
d0232828_114622.jpg

型枠の中に、コンクリートを流し込み込みます。

この際に、アンカーボルト及びホールダウンアンカー(構造金物)の

埋め込み及び確認を行います。

十分な養生期間を置いて型枠を解体すると、建物を支えるベタ基礎が完成です。


西地設計のHPはこちらから。http://www.nishichi.com
[PR]